内山田ミキオの雑記ブログ

猫と旅と一眼レフと時々キャンプとDTM

【絶景】冬の清津峡【日本三大峡谷】

f:id:tapiokasan1090:20190113125044j:image

f:id:tapiokasan1090:20190113125624j:image

http://nakasato-kiyotsu.com/kiyotsukyou

1月になると新潟県各所は豪雪地となります。

とはいえそれは山間の方の話であって新潟市中心部はほとんど雪は降らないのですが。

 

そんな中心部から約128km、関越道を走り十日町方面に行ったところに

日本三大峡谷の清津があります。

新潟県の観光スポットの1つです。

入場料を払って見学することができます。

 


るるぶ新潟 佐渡'19 (るるぶ情報版)

ところで。

  • 峡谷(きょうこく)
  • 渓谷(けいこく)

この違いってご存知ですか?

私、分かりませんでした(笑)

 

調べてみると、

峡谷(きょうこく)・・・渓谷(けいこく)の幅と比較して更に深い谷のことである。谷の断面はV字形をなす両岸が険しい崖になっていて谷底平野を持たない。

とのことです。

ようは規模の違いなんでしょうか←よく分かってない(笑)

数値などの明確な詳細で分類されているわけではないが

山と山の間の幅と深さで「峡谷」と「渓谷」に分けられているそうです。

 

 

では行ってみましょう。

関越道から塩沢石打ICで降り、清津峡を目指す。

現地には無料の駐車場があります。台数はあまり多く停められません。

f:id:tapiokasan1090:20190113132143j:image

f:id:tapiokasan1090:20190113132215j:image

すごい雪ですね。

峡谷トンネルの入り口まで歩いて5分程。

f:id:tapiokasan1090:20190113132332j:image

料金システムと経路が壁画の如し記されていました。

f:id:tapiokasan1090:20190113132539j:image

【トンネル入坑料】

大人(高校生以上)600円、子供(小、中学生)300円、幼児無料

【開坑時間】

8:30〜最終入坑16:30まで

【閉坑期間】

1月中旬〜3月31日※降雪状況により変更の可能性有り。

 

f:id:tapiokasan1090:20190113133216j:image

受付で入坑料を払い進みます。

トンネル内には3箇所の見晴し所とパノラマ展望所があります。

順にご紹介します。

f:id:tapiokasan1090:20190113133514j:imagef:id:tapiokasan1090:20190113133532j:image

清津峡の成立や歴史などの資料が展示されていました。

f:id:tapiokasan1090:20190113133642j:imagef:id:tapiokasan1090:20190113133701j:imagef:id:tapiokasan1090:20190113133710j:image

 

では、第1見晴所です。

f:id:tapiokasan1090:20190113133811j:imagef:id:tapiokasan1090:20190113133831j:image

続いて第2見晴所。

f:id:tapiokasan1090:20190113133935j:image

ん?なんだこれ?

と思ったらトイレでした。

f:id:tapiokasan1090:20190113134020j:imagef:id:tapiokasan1090:20190113134029j:image

f:id:tapiokasan1090:20190113134107j:image

雪に覆われちゃってますね〜。

 

続いて第3見晴所。

f:id:tapiokasan1090:20190113134209j:image

この壁の丸いのは鏡でした。

f:id:tapiokasan1090:20190113134244j:image

景色。

f:id:tapiokasan1090:20190113125624j:image

 

トンネルをさらに進みます。

f:id:tapiokasan1090:20190113134347j:imagef:id:tapiokasan1090:20190113134400j:image

f:id:tapiokasan1090:20190113134441j:image

 

そして終点へ着きました!

パノラマ展望所!!

f:id:tapiokasan1090:20190113125044j:image

f:id:tapiokasan1090:20190113134605j:image

この景色に癒されます。

冬の清津峡です。

f:id:tapiokasan1090:20190113134649j:imagef:id:tapiokasan1090:20190113134655j:image

地面の反射しているところは水が張ってあって、

夏なんかには入水もOKみたいですよ。

この日はやめときましたが。

f:id:tapiokasan1090:20190113134806j:image

 

もっと長く景色を堪能したかったのですが、めちゃくちゃ寒かったのですぐに戻りました(笑)

清津峡は降雪状況により1月の中旬あたりから閉まって入れなくなるんですよね。

この日ぎりぎりセーフだったのでしょうか。

新年から良い景色を見れて良かった。

 

スタンプラリーがあったので入坑料を払った際にもらったチケットの裏にスタンプを押しました。

f:id:tapiokasan1090:20190113140140j:image

f:id:tapiokasan1090:20190113140153j:image

実はもう1種類ちがう絵柄のスタンプがあったのですが、

それは実際に行ってみてのお楽しみということで。

 

というわけで。

冬の清津峡いかがでしたでしょうか。

春夏秋もまた違った情景を見せてくれるそうなので、

季節が変わったらまた訪れようと思います。

 

それではここらで。

 

っと、そうそう。

帰り際にニホンカモシカに遭遇しましたΣ(・□・;)

f:id:tapiokasan1090:20190113135257j:image


るるぶ新潟 佐渡'19 (るるぶ情報版)

http://nakasato-kiyotsu.com/kiyotsukyou