内山田ミキオの生活を豊かにして委員会!!

猫と旅と一眼レフと時々キャンプとDTM

iPadソフトウェアキーボードでのタイピング練習でもしてみる。打ち心地は?

f:id:tapiokasan1090:20190321165100j:image

こんにちは。

内山田ミキオです。

 

キーボードがないとブログの更新ができません。

いや、もちろんiPhoneでも文字は打てるのでブログの更新ができないなんてことはないんですけど

基本的に私はPCのキーボードで文章を打っています。

一番速いし楽だからです。

iPhoneスマホのソフトキーボードも使い勝手は悪くないですが、やはりキーボードのタイピングに慣れるとこれに勝るものはありません。

特にこのブログのように多い時では4000文字、少なくとも1000文字以上は文字を打つのでiPhoneのソフトキーボードでこの文字数を打つのは苦行です。

時間もかかるし。

f:id:tapiokasan1090:20190322221645p:image

実は家にいるときはLINEの返信などもキーボードを使っています。

しかし外へ出かけた際にちょっと文章を打ちたい時、いつでもノートパソコンを持ち歩いているわけではない。

しかしですね、iPhoneの他にも外出する際に必ず持ち歩いているものがありましたわ。

iPadです。

f:id:tapiokasan1090:20190323105900j:image

ちょっとした外出用のバッグ

この記事→ガジェット好きのバッグの中ってなにが入っている?【What's in my bag?】内山田ミキオ編 - 内山田ミキオの雑記ブログにて私のガジェットバッグについて物入れ過ぎ問題について(笑)お話しました。

まだ見てない人は是非見てくださいね♪

で、もちろん遠出や旅行ではこのようにPCを入れたバッグを持ち出しますが

ほんのちょっと買い物にいくときや散歩に出かけるときなんかはこんなに持ち歩きません。

ちょこっとのお出かけではもっと小さいバッグでこれだけを詰めて持ち出しています。

f:id:tapiokasan1090:20190323105526j:image

iPadは必ず持ち歩く 

財布やiPhoneと同じく必ず持ち歩くものの中にiPadがあります。

もうこれだけは絶対に離しません(笑)

なぜiPadを肌身離さないのかについてはまた別の記事にてお話します。

そしてですね、急に外で何かしらの情報をインプットした時やブログのネタなどが浮かんだときに文章が打ちたい場面がたまにあります。

なのでBluetoothキーボードも一緒に持ち歩いていました。

ちなみにこれ。

f:id:tapiokasan1090:20190323105610j:image

Macで使っているMagic Keyboard(テンキー無し)です。


【マラソンクーポン有】[あす楽対応] Apple Magic Keyboard - JIS # MLA22J/A アップル (キーボード) 【KK9N0D18P】

Bluetoothキーボードの持ち運びをやめたい理由

Magic Keyboardは薄く軽いので持ち運ぶにはかなり良いキーボードだと思う。

打鍵感も(個人的に)かなり良いのも強い。

しかし、それでもBluetoothキーボードを持ち運びたくない理由が2つあります。

壊れないか心配

バッグを小さく抑えているので中ではモノ同士がぶつかり合います。

圧力とかも加わるでしょうし、なんかキーボードが壊れてしまわないか心配なんですよね。

折れただとか、ボタンが取れただとかボタンが陥没しただとか…

心配しすぎなのかもしれませんがやはり心配です。

少し邪魔

ほんのちょっとのお出かけではやはり邪魔にならないような小さいバッグを使います。

その小さいバッグの中ではやっぱりMagic Keyboadのような薄型のキーボードでも

やっぱりあるのとないのとでは違います。

ちょっとでも荷物を減らしたい。

 

iPadのソフトウェアキーボード

物理キーボードがないのであれば端末のソフトウェアキーボードを使うことになる。

私の使っているiPad Pro12.9インチなのでソフトウェアキーボードもここまで大きいです。

f:id:tapiokasan1090:20190323105931j:image

これはMagic Keyboardのキーとかなり似た大きさ。

f:id:tapiokasan1090:20190323003338j:image
f:id:tapiokasan1090:20190323003345j:image

もしかしてこれなら練習すれば上手く打てるようになるかも…?

そう思い練習を始めました。

ソフトウェアキーボードは難しい?

Twitterの方に動画を上げましたが、実際このソフトウェアキーボードで打ち込んでみると、む、難しい…汗

f:id:tapiokasan1090:20190321165556j:image

まず打鍵感がゼロ

キーボードを打った感触がないんです(当たり前ですが)。

ろくに打てませんでした…。

なんかこうガラケーからスマートフォンに移った時の最初のあの難しさというか、

始めてブラインドタッチを練習し始めた時の難しさというか…

そんなあの感じを思い出します。

 

練習次第?

ミスタッチばかりでなかなかに苦戦していますが、練習していれば打てるようになるな、という感触はあります。

これで難なく文字が打てれば私にとってはそこそこのアドバンテージとなります。

 

あと、そのうちSufaceシリーズのパソコンなんかを買うことがあれば、キーボードまで買わずに済むかも?

 

というわけで!

iPadのソフトウェアキーボードでのタイピングを練習し始めてみたというお話でした!

しばらく頑張ってみようと思います。

 

あと、どうしてもBluetoothキーボードを持ち運びたんだ!という方がいればですけど、

Magic Keyboardはおすすめです。

ここまで薄くて軽いのに打鍵感は良い。

 

それではここらで。


【マラソンクーポン有】[あす楽対応] Apple Magic Keyboard - JIS # MLA22J/A アップル (キーボード) 【KK9N0D18P】


Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS)


Apple Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(US) - シルバー