内山田ミキオの生活を豊かにして委員会!!

猫と旅と一眼レフと時々キャンプとDTM

【ガジェット多め】バッグの中身をお引越し!【ひらくPCバッグからIncaseバックパックへ】

f:id:tapiokasan1090:20190328024134j:image

こんにちは。

内山田ミキオです。

 

以前にIncaseバックパックがまさかの1円で手に入ったという記事を書きました。

よろしければご覧ください(^^)

www.uchimiki.work

今回はそのIncaseバックパックに、これまで使っていたひらくPCバックから中身をお引越ししてみようと思います。

ひらくPCバックと比べてどのようにものを入れらるのか、使い勝手は?容量はどのくらい?などなど参考になれば嬉しいです。

f:id:tapiokasan1090:20190329122958j:image

これまで入れていたもの

私がこれまでひらくPCバッグに入れていたもの。

結構容量いっぱいいっぱいまで詰め込んでいました。

こんな感じ。

f:id:tapiokasan1090:20190327211600j:image
f:id:tapiokasan1090:20190327211644j:image

リストに出してみるとこう。

Macbook air 13インチ

Macbook airの充電器

iPad Pro 12.9インチ

iPad Pro用2.1A充電器

Apple Pencil2

タブレットスタンド

・財布

iPhone

・メモ帳 + 3色ペン

・メガネ + 替えのコンタクトレンズ

・歯ブラシ

・BBクリーム

Canon EOS Kiss M + 22mm + 11-22mm

・ミニ卓上三脚

・モバイルバッテリー

・各種ケーブル + 変換器

・USBハブ

Nintendo Switch

・イヤフォン

よくこれだけのものが入るな〜。

詳しくはこちらの記事をご覧ください_φ(・_・

www.uchimiki.work

Incaseバックパックの構造

ではお引越しをする前にIncaseバックパックの中を簡単にご紹介しますね。
f:id:tapiokasan1090:20190327211621j:image

基本は4つのファスナーで仕切られています。
f:id:tapiokasan1090:20190329193134j:image

まずは①の部屋。

ここが一番マチが広いのかな。ノートPC専用のスリーブがあります。

サイズ的にはMacbook 15インチが入るそうです。
f:id:tapiokasan1090:20190327211629j:image

中はPCを衝撃から守る厚手のパットに、傷がつかないように起毛になっています。

すごくいい手触り。

Incaseのバッグの多くはPCやタブレットのスペースがこのように起毛になっているみたい。
f:id:tapiokasan1090:20190327211606j:image

わかりにくい画像で申し訳ないですが、マチはそこまで広くない。

底面を図ったら4cmないくらい。
f:id:tapiokasan1090:20190327211555j:image

次に②の部屋。

背中側には広めのポケット(ファスナー付)とポケットが2つとメッシュポケットが2つで計5つポケットがあります。
f:id:tapiokasan1090:20190327211639j:image

前面側の方はちょっと広めのメッシュポケットがひとつです。
f:id:tapiokasan1090:20190327211612j:image

マチは①と同じくらいですかねたぶん。

 

それでは③の部屋へ行きます。
f:id:tapiokasan1090:20190327211546j:image

ここはかなり浅めの袋になっています。

そしてPCスリーブのように起毛になっており手触りGoodです。
f:id:tapiokasan1090:20190327211551j:image

なに入れましょうかねここ。

スマホとかデジカメとかかな〜。

 

では④の部屋へ。
f:id:tapiokasan1090:20190327211634j:image

一番奥が大きいポケットとその手前にはペンとか差せるポケットが3つ見えますね。

その両脇にはモバイルバッテリーでも入りそうなポケットがそれぞれ。

さらに物を追加しちゃう?

ざっくり中の構造をお見せしました。

一度試しにひらくPCバッグに入れていたものを全部移し変えてみたのですが、

全然まだまだいけそうな予感。

って事でさらにものを追加しちゃいました(笑)

追加したものはこちら〜。

f:id:tapiokasan1090:20190329123512j:image

タオル2枚、Tシャツと靴下とパンツも2枚ずつ。

外付けハードディスク、ボディシート、折りたたみ傘。

さらにEOS Kiss M用の交換レンズ2つです。

詰めてみた!

それではものを詰めていくぜ〜!

まずは①の部屋から。
f:id:tapiokasan1090:20190329123551j:image

まずはPCスリーブにMacbook Air 13.3インチです。

この部屋に他に入れているものはパンツ、靴下、Tシャツ、タオルを2枚ずつ。

そしてNintendo Switch折り畳み傘を入れました〜。

 

次は②の部屋。

ここはポケットが多いので小物を多く入れられそうですね。

ほい。
f:id:tapiokasan1090:20190329123454j:image

ここに入れたものは、

充電器・ケーブル各種(Macbook AiriPad Pro、iPhone、カメラ用などなど)。

それから交換レンズ2本。メガネ、歯ブラシセット、タブレットスタンド、外付けハードディスク、ボディシート。

あとは適当に文庫本1冊入れてみました。

 

では③の部屋へ。

ここは浅めの袋になっており、私はカメラを入れました。

CanonのEOS Kiss M + EF-M22mmF2です。
f:id:tapiokasan1090:20190329124008j:image

起毛になっているので傷から守ってくれそうです。

あとは小型のスマホ・カメラ用ミニ卓上三脚を入れてます。

www.uchimiki.work

iPhoneも全然入りそうですが、私はいつもズボンのポケットに入れておくのでとりあえず入れず。


Joby スマートフォン用ミニ三脚 グリップタイトONEマイクロスタンド ブラック JB01492-0WW

では④の部屋です
f:id:tapiokasan1090:20190329123608j:image

ここ、iPad Pro 2018 12.9インチがそこまでストレスなく入ります。

あとはボールペン、メモ帳、USBライト、Apple Pencil2、モバイルバッテリー、財布を入れました。

 

結構入ったな。

っとそうそう。

もう二つポケットがあるの見逃してました。

バッグパックの背面なんですけどここにもポケットがあるんですよ。

f:id:tapiokasan1090:20190329193236j:image

結構小さめのポケットで、私は鍵を入れてますね。

f:id:tapiokasan1090:20190329193243j:image

全部詰めたらどのくらい膨らむ?

って事で〜ひらくPCバッグに入れていたもの+αをIncaseバックパックに詰め込んでみました。

またもや物入れ過ぎだろという声が聞こえてきそうですが…。

さてさて、結構入れたので当然バッグは膨らみます。

ものを詰め込んでみた時のIncaseバッグパック外観はこんな感じです。
f:id:tapiokasan1090:20190329123546j:image

横から。
f:id:tapiokasan1090:20190329123614j:image

背負ってみる

背負ってみるとこんな感じ。
f:id:tapiokasan1090:20190329123629p:image
f:id:tapiokasan1090:20190329123530p:image
f:id:tapiokasan1090:20190329123500j:image

まぁ流石にここまで詰め込むとちょっと重いですけどね、でも背負い心地は悪くない。

ひらくPCバッグはショルダーバッグでしたので片方の肩に重圧がかかり痛かったのですが

これならもう少し耐えれそうです。

 

ー終わりにー

はい。という事でIncaseのバックパックにものを詰め込みまくったというお話でした。

ひらくPCバッグから変えてみてさらにものを入れました。

小型ミラーレス一眼の小さい交換レンズならもう2本持ち運べるのはなかなか良い。

ひらくPCバッグでは諦めていた事でした。

f:id:tapiokasan1090:20190329123506j:image

EF-M11-22mm と EF-EOS M+EF50mmF1.8STM

それからパンツやTシャツなども入れられましたので、2泊3日ぐらいであれば旅行にも行けそうです。
f:id:tapiokasan1090:20190329123602j:image

バックパックひとつで旅行なんていいですね〜。

そのうち計画しようかな。

 

というわけで!

Incase City Collection Backpackでした〜。

使用感や容量感など参考になれば嬉しいです。

 

それではここらで。


Joby スマートフォン用ミニ三脚 グリップタイトONEマイクロスタンド ブラック JB01492-0WW